FC2ブログ

今日のいちことグレチュ~くん

2009-01-22

“イケニエ”…っと言われても、果敢にいちこにアピールするグレチュ~くんです。

仲良くしましょ♪

ホレボレ~

たまらん(≧∇≦)

グレチュ~かなし~(T_T)

グレチュ~くん、お気の毒に(/.\)
でもいちこに気に入られたトコで、それは“イケニエ”を意味するんだけどね(爆)。

今日は“奇跡体験アンビリーバボー”見ました!
デューイはもちろん素晴らしい猫だったけれど、わたしはそれと同じぐらい、起こった
イイ出来事を「デューイのおかげ」と思える人たちも素晴らしいと思いました。
ニンゲンも捨てたもんぢゃないなって♪
でもデューイのことは、特別な猫とは思いません。
彼はたしかに沢山の人の心を癒したけれど、いま目の前にいるわたしたちの愛猫だって、
同じことをしていると思います。
与えられた場所で、それぞれがヒトの心を癒しているだけで、それが多いか少ないか、
注目を浴びるか浴びないかだけなんぢゃないかって…。
デューイはあの場所で、沢山のヒトを癒すのが使命だったんでしょうね。
いちこの使命は…わたしのもとで思いっきり猫として生きること。
ただそれだけで、わたしは癒されますからね(^-^)


参加してます。いちこのアバレップリにポチっとよろしくお願いいたします。

いちこをポチっとな♪

<- アクビちゃん♪ | HOME | イケ…メン?!ニエ?! ->

コメント

その通り!!

猫を愛している私達は、その子がいるだけで癒されています。
それぞれの持ち場で、それぞれの相手を癒している猫天使たちを
私達人間も守っていかなければなりませんね♪
茶子は、お陰様で元気ですo(*^ー ^*)o♪
あと3ヶ月で、21歳の誕生日です。

グレチューさんの必死のアタックにもかかわらず・・・。
いつの日かきっとうち解け合う日のくることを・・・。(ムリ?)
私もデューイを見ていました。
あのこに限らず猫は大体おとなしい(沈んでいたとしても)人に寄っていきますね。
飼い主が病気だったり落ち込んだりすると必ず顔の近くに寄り添ってくれます。
派手に慰めてくれるわけでもないけど、いてくれるだけで心が癒されます。
(昨日のコメントで私の事を思い浮かべて下さったとか、光栄です!)

>茶子ママさん
ですよねっ!
茶子ちゃんお元気でしたか♪
よかったです。元気に21歳のバースデーを迎えてくださいね(^-^)

>タラさん
うち解け合うかしら?!まぁ、ミドリ星人もかな~り経ってからうち解けましたからね(笑)
デューイご覧になりましたか♪
猫をよく知るヒトから見れば、あのお話はなんら変わったお話ではないような気が
するのですが、猫がどれだけ素晴らしい生き物かが世界中に伝わったのなら、
デューイも本望ぢゃないかなって思いますね。
タラさん、前にバードちゃんといちこのツーショット写真を気に入られていたよう
だったので、今回のグレチュ~くんとのツーショットも気に入ってくれるかな♪
なんて思っていたのですよ(^-^)

コメントフォーム

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)