FC2ブログ

ちょしとわたしの意思

2008-08-24

いちこに初めて首輪を着けました!!

ん?ナニ?

「首輪?それって美味しいの?」
(いやいや、いちこががいま着けてるのですよ。)

はぁ?

チョーお似合い(≧∀≦)チョー可愛い(≧∀≦)

着けるときはちょしっと格闘がありましたが、着けたら全然気にせず過ごしています♪
この首輪は、ちょしが最後まで着けていた、joujouちゃんが作ってくれた、天然石の
付いた首輪です。

可愛かったね♪

ちょしにももちろんお似合いでした(^-^)

首が細かったちょしサイズのものが、子猫のいちこの首にピッタリなのです。
そしてちょしが着けていた免疫力をあげるペンダントと、使っていたお食事テーブルは、
いちこの保育士キヌピン子さんチの、高齢期に差し掛かかり、体調を崩し気味の、
サブ太郎くんの元へと行きました。
(お食事テーブルは、元々キヌピン子さんが、ゴハンを食べずらそうなちょしにとプレゼントして
くれたものなのでした。)
こうして自分が使っていたものが誰かに受け継がれてゆくこと。。。
それはちょしも望んでいることではないかと思うのです。
生前、ちょしの心の声を聞いていた友達。
ちょしが天使になってからは、ちょしは彼女の元にはやってこないそうで、どうしてなん
だろうね?って、ちょしが天使になった当初は、二人でよく話していました。
でもいまになって、その訳がわかってきました。
天使になってからも、自分が話し続けたら、わたしたちがちょしに執着してしまうこと。
ちょしはそんなことも考えているのではないかと。。。
それと、自分がいま言いたいことはわたしに伝わっているので、それで十分だと思って
いるのではないかと。。。
ちょしの意思はわたしの意思。わたしの意思はちょしの意思。
そうだったね。それはちょしが天使になったいまも変わらないんだよね。
信じあうわたしたちの心は、永遠。
いちこがウチに来て一番喜んでるのは、間違いなくちょしだもんね♪

約束します!

「おねぃちゃん…いちこもちょしおねぃちゃんのモノは大事にします!」


参加してます。ちょしの素晴らしいニャン生にポチっとよろしくお願いいたします。

おててをポチッ♪

<- いちこ 漫画デビュ~☆ | HOME | ウソはいけません。。。 ->

コメント

大事にしていた家族同然の存在の犬や猫を亡くした後、そのコが身につけていた物を友達に使ってもらうのは、嬉しいことでもあるでしょうが、淋しいことで、あると思います。
ちょしちゃんとしっぽなさんは奇蹟の関係だと思います。
今でもしっぽなさんを見守っていると、何故だか私にも感じられるんですよ☆

ちょしおねえちゃんのお下がり、とても良くお似合いです。
これでこれからもいちこちゃんを守ってくれることでしょう。

いちこちゃん、お似合いだわ!!
生前の物を大事に使っていくって言うのはいいですね。
その子を身近に感じれる・・・・っていうか。

離れて暮らしてた分、思い返すこともいろいろで・・・。

でも、ここに来ていちこちゃんに癒される・・・。

>もみじさん
そうですね。。。使ってたそのコが目の前から居なくなったことを
痛感することでもあるんですよね。。。
でもわたしは、いちこやサブ太郎くんに使ってもらえるのがホントに
すっごく嬉しかったです。
そこでちょしが生きた20年8ヶ月は素晴らしいものだったと、また再確認
できたんですよね(^-^)
ちょしは「アタシの使わないでよっ!」とかっていう、ケチクサイ女ぢゃなさそうだし(笑)
だのでいちこは、ちょしが使っていたベッドでグースカ寝ています(^^ゞ

>タラさん
アバレンジャーいちこに首輪は無理だろうと思っていたのですが、全然OKで
ちょしっとビックリしました。
おねぃちゃんが大事に使ってたのだってわかってるんだったらいいんですけどね♪

>メルモママちゃん
基本的にウチ貧乏だから、使えるものは使いたい。。。
っていうのは冗談ですが。。。
たしかに、ちょしが居ていちこが居るって、両者の存在を感じることができますね(^-^)
にいちゃんのこと、涙してしまうことも多いと思うけれど、いっぱいいっぱい思い出して
あげてね。

コメントフォーム

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)