帰ってきたミント♪

2013-08-07

姉のトモダチのRちゃんが、羊毛フェルトでミントぐるみを作りました!

クリソツ~!

お顔や耳毛のゆるウェーブまで、ソックリです!!

I LOVE MINT!!

ほらね♪

クリソツ~!

カラダの模様もそっくり!(オシリの穴もカワイイ (≧▽≦))

I LOVE MINT!!

ほらね♪

Rちゃんは、先生に教わりながら、1年以上かけて、姉のために作ってくれたそうです。
あまりのそっくり・可愛さブリに、わたしも大感動しちゃいました (T-T)
人生の中で一番最初に暮らしたコには、その動物ではなく、なぜかもっと人に近いものを
感じる。姉はミントをそう思うし、わたしはちょしをそう思う。
なんでなんだろね。
いちこやムートも、もちろん可愛いし、いま一番大事なんだけど、自分の元で最初に
暮らし、そして天使になったコは、スペシャルなんだよね。

I LOVE MINT!!

来月は姉と一緒に、毎年恒例の供養祭に行ってきます。


参加してます。
ミントの素晴らしいわん生にポチっとよろしくお願いいたします♪

ミントをポチっとな♪

<- 26年目の生誕日 | HOME | 本日の1枚 ->

コメント

本当によくできていますね!びっくり!
心を込めて作ってくれたとか、まるで魂も入っているみたいです。

確かに最初に出会った子は特別ですね。
15年前にあちらにわたり、その後も2匹と付き合っていますが、
今でも昨日のようにありありといろいろ覚えています。
夫婦の話題にもよく出てきます。
子育てや仕事で忙しい毎日であったのですが、
18年近く一緒に暮し、又とても賢い子であったので、
気持ちにゆとりのある今、もう一度逢えたらどんなにうれしいでしょう。

わぁーそっくりーーーー\(◎o◎)/!
これは大感激ですね~~!
うらやましい(>_<)
ちょしぐるみちゃんもとーってもうらやましいですぅ(^O^)/

ホントに。
最初長年暮らして見送った子は特別の特別ですね。
初めての一人暮らしで色んな事を一緒に乗り越えてた、我が子でもあり、戦友でもあり、親友でもあり。。。
たくさんのことを教わりもしましたね。。
耐えきれないだろうと思っていた辛さを乗り越える強さも。

毛の生えた4本足の小さな家族は偉大です!!!

作ってくれたお友達は、最後まで一緒にミントの面倒をみてくれた人なので、
彼女の思いもこもっているのだと思います (^-^)
タラさんにとっても最初のコは、やっぱりスペシャルにゃんこなのですね。
またいつか、ゼッタイ会えますよ!!

>あんでぃままさん
そっくりでびっくりでしょー。
オナカはちゃんとピンクで、オチンチンもついてるんですよ (^m^)
あんでぃままさんも一緒ですね。
わたしもちょしははじめて一人暮らしをしたときに一緒に暮らしたコでしたから。
ホントにね、いろーんなこと、教わりました。
小さいのに、偉大ですよね (^-^)

コメントフォーム

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)