FC2ブログ

減ってたけれど…バッチグー!!

2007-05-27

26日
深夜~朝
・モンプチ舌平目のテリーヌ仕立て(85g)…60g
・モンプチジューシーチキンの粗挽き仕立て(85g)…60g(10gぐらいケコ)

・焼きかつお 磯の味…1/6本

27日
深夜~昼
・チャオ ほたて貝柱しらす入り(なまり節・ささみ・おかか入り)(85g)…完食
夕方
・モンプチターキーのテリーヌ仕立て(85g)…35g
・ビッグウッド スパシチュー馬肉(60g)…汁ナメのみ

・チャオ幼・子猫まぐろタマゴミックス(85g)…×
・7歳からの黒缶 ささみのせかつおそぼろ仕立て(160g)…25g

昨日はちょしの定期検診に行って、その日のうちに日記をあげようと思っていたのですが、
待ち時間等で思ったより時間がかかり、早寝してしまいました(-_-)

いつもは、獣医さんの最寄駅から行きはタクシー、帰りは歩きなのですが、昨日はお天気も
よかったので行きも歩いていったら、歩いている途中、ちょしが吐いてもうた(T_T)
この前も行きに歩いたら吐いたんですよね。
どうも歩く時のビミョウな振動がダメみたいです。
でも帰りの歩きで吐いたことはないんですよね。
やっぱりそれだけ行きは緊張して、帰りはリラックスしてるってことなんでしょうね。
これから行きはやっぱりタクシーにします(T-T)

っで、検診結果ですが…
体重は3ヶ月前より200g減り、1.8kg…
採血は今回も大人しく採らせてくれました。前足を捕まれることは、ちょしにとって、最大級
イヤなことなのにね。(採血は前足から採ります)
「ちょしちゃんはいつも大人しく採らせてくれるもんね♪エライよね~♪」っと先生に言われ、
ちょしは得意げな顔してガマンしてました(笑)
そして「今日もエラかったね~♪」っとナデナデしながら結果待ち…

もう終わったからね~♪

そして結果!!
腎機能 BUN38→34、クレアチニン1.5→1.3
肝機能 アルカリフォスファターゼ255→267、GPT356→261
肝機能の上がったり下がったり、どっちにしろ異常値はいつものことなワケで…
今回は腎機能のBUNとクレアチニンが下がっていたのですよ(ToT)
高齢期になって、この腎機能が正常っていうのはとーってもありがたいことなので、体重は
減ってたものの、これがナニより嬉しかったです(ToT)

結果がよかったということで、気になっているちょしの顔面うなづき(カクカクっと、たまに
麻痺すること)と、オナカがキュルキュル鳴る話しを先生にしました。
顔面うなづきについては、平衡感覚をつかさどっている神経が弱っているのかもしれない
とのこと。(たしかにちょしは、頭をプルプルっと振ると、よろけることも多いのです)
オカナキュルキュルは、以前も聞いたことがあり、その時は気になる症状はなかったので、
それに対する処置はナニもしてもらわなかったのですが、最近はオナカが鳴ると落ち
着かなくなること、食欲も若干落ちることを話すと、オナカの働きを正常にするお薬を
出してくれました。『プロザイム』という自然のものでできた酵素。
以前tibisukeさんに食べても太らないちょしに対して、酵素をあげるといいんぢゃない
かと言われ、あげたいな~っと思っていたので、ちょうどヨカッタ!!
今回は↑のように、最近気になっていることについてお話したのですが、先生いわく…
「悲しいけれど、このコ達が先に行ってしまうのは事実です。でもその中でちょしちゃんは、
病気もせずに、とてもゆるやかにいま、老化を迎えているんですよ。気にしていることは、
自然に起きていることなんです。だからその間、このまま穏やかに暮らしていくことの
手助けができればいいんじゃないですか(^-^)」
うんうん(T_T)ワタシは大きくうなづきました。
じっとキャリーの中で聞いてたちょしも、きっとココロでうなづいてたよね(T_T)
「いまウチに来てるコでちょしちゃんがNo.1のご長寿さんだからね、記録伸ばしてね!!」
っと最後は先生に励まされ、獣医さんをあとにしました。

いつもよりちょしっと時間がかかったので、帰りの電車でソワソワしちゃいました。

まだオウチ着かないのぉ~

オトナだからガマンします!

ごめんね(T_T)

ワタシがちょしの“老化”を受け入れることが、この先のちょしの生活を穏やかにしてゆく、
ひとつの要因でもあるんですよね。
ワタシはちょしの老化も、これからやってくる最後のトキも否定せず、常に“いま”の
ちょしを受け入れていきます。
それが“愛する”ということだから…。

<- ふえた たからもの♪ | HOME | はじめまして、りくくん♪ ->

コメント

健康だったんだー よかった♪
無理をさせないでノンビリした楽しい時間を送らせてあげるのが一番だよね。

良い獣医さんですね。
電車とタクシーを乗り継いで行くだけの価値あり。

ちょしちゃん、1.8キロってことは きゅうは何キロくらいあるのかな?
去年の9月から病院に行ってないので何の検査もしてません。

ハイ!健康でした(^-^)
きゅうちゃんもイッパイ食べて、遊んだりなんかしちゃって、
調子よくてヨカッタ(^-^)
きゅうちゃんも、背中に恐竜みたいなお山ありますか?(ごつごつ)
あと胸。ちょしは触ると胸のホネが出てます。
オナカは歩く姿を見ると、凹んでますよ。
脂肪もお肉もまったくナイ感じ。
正直言うとね、よくこんなんで生きてるなぁって感じなんですよ(^^ゞ

コメントフォーム

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)