君がわたしを強くする

2011-04-08

水曜日は 『ナルニア物語/第3章』 を見に行ってきました。
なぜなら水曜日はレディースデーで千円だから (^^ゞ
(いつもは安いレイトショーに行くのですが、節電のためいまレイトショーはやってなかったので…。)
昨日はその感想でもブログに書こうかな~なーんて思ってたところに、あの余震…。

わたしは元々、自分でも「ナンデ??」って思うぐらい、ものすごい地震恐怖症なのですが、
守るべき存在があるってことは、人を強くしますね。
わたしが強い気持ちで居なければ、何が起こっているのかサッパリわかってないこの小さな体を守ることはできまない!って思うと、強くなれます。
母は強し…まさにその通りです。

いっこがんばる!

無理だと思うから、キモチだけもらっておくね♪(笑)


参加してます。
守る気マンマン?のいちこにポチっとよろしくお願いいたします♪

いちこをポチっとな♪

<- テント | HOME | 桃?! ->

コメント

早とちり・・・済みませんでした。

そうですね、地震は怖いです。
昭和39年の新潟地震の時、地割れして地下水が噴き出ている中を逃げ回った経験があります。
津波の経験はありませんが、2ヶ月ほど前に見た夢、住んでいる10階のベランダすれすれまで水状のものが迫ってきてあずきを抱いて覚悟したところで目が覚めました。
あの大地震の後、つれあいに「あんなこといっていたなぁ」といわれました。
大自然の前では人間は本当に微々たる存在なのですね。
つくづく思い知らされました。

新潟で大地震に遭われた経験がおありだったのですね。
わたしは前世でナニかあったんぢゃないかと思うくらい、小さい頃から
地震に対する恐怖心が大きいのですよ (-_-;)
自然を破壊してきてるのは人間ですから、自然に文句は言えませんが…
それだけにやりきれない思いが募りますね…

コメントフォーム

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)