いちこの記憶

2011-02-12

昨日は寒い雪の中、キヌピん子保育士さんがわが家に来てくれまして、保育士さんの
バースデーパーティーをしました。

チョコケーキ♪

食べられないから、保育士さんからオヤツもらいなね

イイコですね

その調子!

お上品にね

それはチガウ!!


「いちこは上手にオヤツ食べるね~♪」って褒められていたのですが、最後の最後に
保育士さんの指を奥歯で噛んでました (T▽T)
保育士さん自身はわからないと思うけれど、いちこの保育士さんに対する態度は、
他のお客様とは全然違います。
最近はあまり会わなくなったとは言え、子猫の頃、わたしの代わりに面倒をみて遊んでくれた
記憶が、いちこの中にはハッキリと残ってるんですね。
保育士さん、これからもいちこのイイ保育士さんでいてね♪

参加してます。指だけでなく、保育士さんのフトモモも噛んだ(/.\)いちこに
ポチっとよろしくお願いいたします♪

いちこをポチっとな♪

<- 第一弾到着! | HOME | イベント前のイベント? ->

コメント

先日は美味しいご馳走と、いちこっぺの熱烈歓迎の誕生日会をありがとうございました。
いちこぺの鋭い奥歯でグイーっとかじられた圧はとても良い思い出になりました♪
ほんと、タンスかドアに指を挟んだ時と同じ圧でしたよ(笑)
手の平サイズでぴゃーぴゃー鳴いてた仔猫時代ちっこいいちこっぺも、
大アバレで最近ウエストがくびれて女子力がUPしたいちこっぺも
ずっとずっと大好きですよ(*^▽^*)

こちらこそ♪
寒い中、ウチにきてくれて、いちこと遊んでくれてありがとう (^-^)
タンスかドアに挟んだときと同じ圧…(爆)
すんませんでした(T▽T)
いちこはお客様が来たとき、あんなにテーブルには上りません(笑)。
そしてソファで寝ることもありません。
そしてそして、股の下に入ることもありません (^m^)
とにかく、明らかに違います。
いちこと保育士さんを通して、猫の記憶力のスゴサを知りました!
いちこも、これからもずっとずっと、保育士さんのことが大好きですよ♪

コメントフォーム

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)