FC2ブログ

ちょしとわたしの意思

2008-08-24

いちこに初めて首輪を着けました!!

ん?ナニ?

「首輪?それって美味しいの?」
(いやいや、いちこががいま着けてるのですよ。)

はぁ?

チョーお似合い(≧∀≦)チョー可愛い(≧∀≦)

着けるときはちょしっと格闘がありましたが、着けたら全然気にせず過ごしています♪
この首輪は、ちょしが最後まで着けていた、joujouちゃんが作ってくれた、天然石の
付いた首輪です。

可愛かったね♪

ちょしにももちろんお似合いでした(^-^)

首が細かったちょしサイズのものが、子猫のいちこの首にピッタリなのです。
そしてちょしが着けていた免疫力をあげるペンダントと、使っていたお食事テーブルは、
いちこの保育士キヌピン子さんチの、高齢期に差し掛かかり、体調を崩し気味の、
サブ太郎くんの元へと行きました。
(お食事テーブルは、元々キヌピン子さんが、ゴハンを食べずらそうなちょしにとプレゼントして
くれたものなのでした。)
こうして自分が使っていたものが誰かに受け継がれてゆくこと。。。
それはちょしも望んでいることではないかと思うのです。
生前、ちょしの心の声を聞いていた友達。
ちょしが天使になってからは、ちょしは彼女の元にはやってこないそうで、どうしてなん
だろうね?って、ちょしが天使になった当初は、二人でよく話していました。
でもいまになって、その訳がわかってきました。
天使になってからも、自分が話し続けたら、わたしたちがちょしに執着してしまうこと。
ちょしはそんなことも考えているのではないかと。。。
それと、自分がいま言いたいことはわたしに伝わっているので、それで十分だと思って
いるのではないかと。。。
ちょしの意思はわたしの意思。わたしの意思はちょしの意思。
そうだったね。それはちょしが天使になったいまも変わらないんだよね。
信じあうわたしたちの心は、永遠。
いちこがウチに来て一番喜んでるのは、間違いなくちょしだもんね♪

約束します!

「おねぃちゃん…いちこもちょしおねぃちゃんのモノは大事にします!」


参加してます。ちょしの素晴らしいニャン生にポチっとよろしくお願いいたします。

おててをポチッ♪