FC2ブログ

出会いⅠ

2008-06-04

5月26日月曜日、いつも見ていた里親掲示板で目に付いた「○○区で募集してます」の文字。
それはちょしを拾った区でした。
どんなコなんだろ?試しにページを開いてみました。
するとそこには、まだ生後1ヶ月の、キジ白と三毛と黒白の写真が。
でも募集要項を見てみると、黒白のことが「白とグレー(♀)」と書いてありました。
わたしがピン!ときて探し求めていた色と柄…。
「白とグレーのコのお写真を見せていただけませんか?」
わたしは自己紹介と共に、すぐにメールを出しました。
すると次の日、お返事に添付されていた写真には、たしかにグレーと白の子猫が映って
いました。

ママに抱かれるいちこ

送られてきた写真

「ご連絡お待ちしています。」携帯電話の番号が記されていたので、わたしはすぐに電話を
しました。
「グレーと白っておっしゃってますが、トラ模様とかシマ模様はないのでしょうか?」
「ないですね。グレーです。」
避妊手術、生涯室内飼いすることもちろんのこと、一人暮らしだけれど、前のコも赤ちゃん
から育てたこと、そのコを先月20歳で亡くし、次のコ選びには慎重になっていることなどを、
わたしは話しました。すると保護主さんが「会ってみますか?」 っと言ってくださいました。
わたしは、わたしを信用していただけるのなら、わたしが出向きますと言いました。
「最寄り駅はどちらになりますか?」っと聞くと…
なんとそのコが居る所は、ちょしを拾った場所にほど近いところでした。
電話の後、保護主さんにメールをしました。
「よかったら、わたしのブログを見てください。」
次の日、お返事がありました。そこにはブログを見て感銘したと書いてありました。
そして彼女も、にゃんことの別れの経験者であるということが、綴られていました。
ちょしを拾った近くで捨てられた、望んでいたグレーと白の女の子。
わたしの気持ちをわかってくれる保護主さん。
この時点で、わたしはあのコで決まりかも…っと思っていましたが、実際会ってみないこと
には、まだ100%の答えは出せませんでした。
でもそれは、一目見た瞬間に決まったのでした…。

今日はプリンママがいちこに会いに来てくれたので、わが家のモデル2代目を襲名
しました(笑)着てくれるかはわからないけど…ちょしおねえちゃんのピンクや赤の
お洋服は、グレーのいちこにも似合いそうなんだけどな~。
いちこの体重は、現在570g。
とぉ~くから聞こえる「パララァ~ララ」というチャルメラの音にビビってました(笑)。

無防備寝(笑)


参加してます。いちこの成長ップリにポチっとよろしくお願いいたします。

いちこをポチっとな♪